1. トップページ
  2. 地方競馬場
  3. 佐賀競馬場の特徴

佐賀競馬場の特徴

佐賀競馬場
佐賀競馬場の特徴
コースを06年3月に改修。先行有利という特性があり、スタート直後の位置取り争いがみどころだ。2月には佐賀記念、8月にはサマーチャンピオンと、年間2つのダートグレード競走が華やかに開催される。
ダート900m
コーナーまでの距離があるので外枠が有利です。 また距離が短いので逃げ馬が有利です。
ダート1300m
最初のコーナーまでの距離が長いため枠順の有利不利はないです。 また距離が短いので逃げ馬が有利です。
ダート1400m
最初のコーナーまでの距離が長いため枠順の有利不利はないです。 距離が少し伸びた分差し馬も不利ではないです。
ダート1750m
最初のコーナ-までの距離が短いために内枠が有利です。 距離が長いために差し馬でも不利ではないです。
ダート1800m
1750mより50mスタート位置が伸びるだけで、距離が長いため、差し馬でも不利ではないです。
ダート2000m
最初のコーナーまでの距離が長いために枠順の有利不利はないです。 距離が長いために差し馬でも不利はないです。

全国の地方競馬場


競馬関連リンク集


ページトップへ戻る