1. トップページ
  2. 競馬は簡単に勝てる?

競馬は簡単に勝てる?

果たして競馬とは簡単に勝てるものなのでしょうか?

ギャンブルやお金を稼ぎたい人達にとって必ずと言っていいほど思いつくことだと思います。よく競馬が原因で多額の借金をして人生を台無しにしてしまったという話は皆さん聞いたことあると思います。競馬で負けてハマッてしまう人は買う金額の単位が大きいので儲かる時は100万単位と聞きますが、負けが続くと100万程度の金額はあっという間になくなってしまいます。そうなると、自分の予想に自信を失ってしまうので、精神的なダメージはお金をつぎ込む人ほど大きなものになります。

果たして競馬で簡単に儲けることができるのでしょうか。

競馬のプロや競馬に詳しい人からの話だとレースに賭ける軍資金が1万程度の場合は余程のことがない限り儲けることはできないといいます。 例えば軍資金が1万しかない状態で馬券を買う場合は、どうしても外した場合の残りの金額が気になって、普通なら500円で6点買いをする場合でも金額を100円にしてしまうとか1000円で1点買いになってしまう。 これでは的中しても儲からないし、1点買いで的中出来る程に競馬は甘くはないのでやはり儲ける事は出来ません。

簡単な例で例えると、競馬の初心者に100万円を渡して競馬で馬券を買わせても、半年足らずで全て失ってしまう事になると思います。しかし、毎月1~2万円の少ない資金で苦労を積み重ねて来た人なら、1~2年は資金を失う事なく競馬をやり続けられるでしょう。競馬で儲けるには、競馬でいろいろな体験や苦労を経験した人が沢山の軍資金を手にした時に初めて可能かもしれません。

はじめの問いに戻ってしまいますが競馬で簡単に儲けることはできるのでしょうか?競馬のプロ、ギャンブルのプロ、競馬雑誌などから有望な内容をまとめてみました。

1.一番人気、早い馬が必ず勝てるわけではない!。
多くの人は馬券を買うときに一番人気や口コミや前レースでの結果から早い馬の馬券を購入したがります。しかし儲けるにはそれだけでは不十分で、早い馬や一番人気の馬が消える可能性も考えながら予想したほうがいいです。
2.競馬の中級者によくありがちな机上の空論が危険
競馬とは、馬の力量の他に天候やコースの形状などあげたらきりがないほどの無数の要素がレースを左右します。しかし、知識が豊富過ぎてかえってその知識が邪魔になり、スムーズな予想が出来ないことがあります。これは競馬の中級者にとてもありがちで競馬に慣れたきたからこそ自分の持論で机上の空論を推し進めてしまう傾向があると思います。
3.自分の予想に不安を抱えたまま馬券を買うのはやめたほうがいい。
自分の予想に自信が持てないレースとは特質した馬がいなく当てにくいレース、または予想しにくい障害レースなどだと思います。そういうレースの馬券を買うのは競馬のプロでも不安だと思います。そんな運頼みのレースは当たる確立も低くなりますからね。
4.よく当たるより回収率を上げることを考える。
これは競馬というよりギャンブルの鉄則だと思います。予想が的中すれば良いとばかりに誰にでも予想が可能で的中出来るレースだけを買う方がいますが、それではいくら買っても儲かりません。100万も買えば儲かるだろうと言う人もいるでしょうが、100万円を失っても屁とも感じない人だけが買える馬券です。予想が容易だとばかりに数多くのレースに参加してしまう人は、自分の首を絞めることになりがちです。

競馬関連リンク集


ページトップへ戻る